333music.net

333music編集部がお届けする、音楽ブログ。ここでしか読めないインタビュー、最新音楽情報などオフィシャルな内容はもちろんのこと、取材秘話、ミュージシャン達のつぶやき…などレアな内容も可能な限り掲載します。 記事の内容は事務所やアーティストの承諾を得ています。 どうぞ文章や写真の転載、転用など著作権を侵害するような行為はご遠慮ください。 333music編集部とは、現在、音楽雑誌や音楽系HPで活躍中のクリエイター達がライフワークとして運営してる編集部です。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

333music PRESENTS 333music Mook
『Thank You For All』

絶賛発売中!!!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


★掲載内容★
33300字に及ぶロング・インタビュー ×6人!!
縁の地、想い出の場所などでロケをした撮り下ろし写真、満載!!
ーー今までに封印されていた衝撃の真実が明かされる……
  読めば読むほど好きになる1冊です。


TYFA_VOL6_cover
☆『Thank You For All〜vol.006〜』【 先行予約受付期間:2012年12月9日 0:00〜
            2012年12月22日 23:59 】
終了
※通常通販あり。詳しくはコチラ!



tyfa5_cover_light『Thank You For All〜vol.005〜』
 2012年10月17日発売!!

 ★2012年10月1日 通販受け付け開始★
 詳しくはコチラをご覧ください!!

 Rei(DaizyStripper)
 村田 一弘(rice)
 ツブク(花少年バディーズ)
 MASATO(defspiral)
 KIBA(Gargoyle)
 宮脇"JOE"知史
               【掲載順】






TYFA4_cover_light
『Thank You For All〜vol.004〜』

 櫻井 有紀 (rice)
 総史 (少女-ロリヰタ-23区)
 広志 (花少年バディーズ)
 阿部 徹 a.k.a. SANTA (ex.Λucifer)
 KENTARO (Gargoyle)
 ISSAY (DER ZIBET)
               【掲載順】

 2012年7月24日発売
 A5サイズ/248ページ/1715円 【税込み:1800円】





TYFA3_cover

『Thank You For All〜vol.003〜』

 風弥(DaizyStripper)
 リョヲ丞(少女-ロリヰタ-23区)
 琢磨(花少年バディーズ)
 CUTT(ex. shame , ORCA)
 KISAKI(凛)
 Kiyoshi(MADBEAVERS)
               【掲載順】

 2012年4月29日発売
 A5サイズ/248ページ/1429円【税込み:1500円】






TYFA2_COVER_SOLDOUTSOLD OUT!!
『Thank You For All〜vol.002〜』

 TAKA(defspiral)
 龍兎(少女-ロリヰタ-23区)
 貘(花少年バディーズ)
 土屋 浩一(ex. HI LOCKATION MARKETS)
 緋村 剛(everset)
 HIROKI
               【掲載順】

 2012年1月27日発売
 A5サイズ/248ページ/1429円【税込み:1500円】






TYFA1-SoldOutSOLD OUT!!
『Thank You For All〜vol.001〜』

 人時
 tatsuo(everset)
 aki
 ミネムラ(花少年バディーズ)
 栄喜(DETROX)
 KAZUSHI(STRAYPIGVANGUARD)
               【掲載順】

 2011年10月23日発売
 A5サイズ/248ページ/1200円【税込み:1260円】







※通販、一部ライヴ物販にて販売。
※通販ご利用の際、送料+手数料として1冊あたり600円が必要です。
 (複数ご購入の場合、送料の加算はありません)
※在庫、バックナンバーご購入のお問い合わせはmook_333music☆yahoo.co.jp[ ☆を@に変えてください ]まで。
 (アーティストのレコード会社、事務所へのお問い合わせはご遠慮ください)


★【333music mook】YouTubeチャンネルオープン!★
『Thank You For All』掲載アーティスト・コメント公開中!!!
★PC → http://www.youtube.com/333musicTV/
★携帯 → http://m.youtube.com/333musicTV/

お知らせ、よもやま話、etc...

『Motto2〜vol.002〜』通販について


クラッカークラッカークラッカー333music Presents『Motto2〜vol.002〜』発売決定!!!クラッカークラッカークラッカー

『Motto2〜vol.002〜』通販のご案内



2013年6月27日発売!!
1800円 <税込み>※カラー・ページ増量につき価格変更いたしました。
※通販、一部物販、ライカエジソン各店舗にて取り扱い(店頭予約に関しては後日発表)
※現在、『Motto2〜vol.002〜』のみ、通販はライカエジソン通販のみになっております(〜7月31日)。ライカエジソン通販取扱数に達し次第、終了となります。

  

【 通販:先行予約受付期間:2013年5月18日,0:00〜
               2013年5月29日,23:59 】
 終了        ※通販先行予約特典:ポストカード2枚セット
                   アーティストのコラボ・サイン色紙、プレゼント応募資格
                   (通販で先行予約された方のみご応募できます)

                       ※振込案内メールは2013年5月20日〜順次、送信いたします。


  【 一般通版受付:2013年6月7日,0:00〜 ※なくなり次第終了

※現在、『Motto2〜vol.002〜』の通販はライカエジソン通販のみの取扱となります(〜2013年7月31日)。ライカエジソン通販では取扱予定数に達し次第、終了となります。

『Motto2〜vol.002〜』ご購入はコチラ


★掲載内容、および本誌詳細について★
コチラをご覧ください

【NEWS】『Motto2〜vol.002〜』刊行!!

お待たせしました!!

『Motto2〜vol.001〜』ご好評につき、
『Motto2〜vol.002〜』発行が決定しました!!

販売はこれまでと同様に通販、アーティストのライヴ物販、
そして発売日からライカエジソン各店舗の店頭にも並びます。

今回もアーティストとスタッフの情熱がたくさん詰まった内容です。

どうぞ、お楽しみにしてください!!!

雑誌の内容、及び通販については以下をご覧ください。

*****************************

333music presents
【アーティスト・ミクスチャー・マガジン】
『Motto2〜vol.002〜(もっともっと)
  〜アナタの“もっと”を1冊に〜
  ■2013年6月27日 刊行■

★夢の誌上セッションが遂に実現!!
 意外な顔合わせのアーティストが写真とトークでコラボレーション。
 そのほか、音楽インタビュー、パーソナル企画で
 多方面からアーティストの魅力にググッと探ります!!
 今回は他にはない特別企画あり!!
 アナタの“見たい”“知りたい”がギュッと詰まった
 ニュー・タイプ・ミュージック・マガジン、それが『Motto2〜vol.002〜』です。

 
【巻頭特集】(52頁)

◆INORAN × Ta_2 & YORKE.【OLDCODEX】 

【掲載内容】
 ・Photo session(撮り下ろし写真)
 ・Talk session(対談)

【INORAN】
 ★特別企画★ 東海林のり子の60分1本勝負!!
        ノーカット・インタビュー ほか
【OLDCODEX】
 ・Long Interview
 ・6 initials 12 words Interview



【巻末特集】(52頁)

◆DAITA × Yuh & 海【vistlip】 

【掲載内容】
 ・Photo session(撮り下ろし写真)
 ・Talk session(対談)

【DAITA】
 ・Long Interview
 ・A to Z

【vistlip】
 ・Long Interview
 ・6 words Interview



【2大連載】

◆ロッキン・ママ・東海林のり子の“突撃インタビュー!!”

【vol.002 登場アーティスト】
 ・akiya【AUBE】
 ・カラット

 ※各アーティストの音楽インタビューあり
               
◆ロック漫画家・シマあつこ “Motto2 Comic”
 ・掲載アーティスト他が登場する抱腹絶倒ロック・コミック



【定価】1800円 <税込み>
【仕様】A4サイズ 120P オール・カラー(デザイン上、モノクロ写真を使用したページもあります)
    ※付録:表紙まわりの4組6アーティストのアザー・テイク、3ショット写真で作成した
        ポストカード2枚セット、【A-Type】【B-Type】のいずれか。
        ( 通販で2冊以上ご購入の場合、【A-Type】【B-Type】の両方でお届けします。
          ライカエジソン店頭販売、ライヴ物販でお求めの場合、
         必ずしも両方のパターンをお渡しできないことがございます。
         ご了承ください)

【 先行予約受付:2013年5月18日,0:00〜
         2013年5月29日,23:59 】
 ※先行予約特典:ポストカード2枚セット(【A-Type】【B-Type】とは異なる写真です)
 ※先行予約の方のみ、
  各アーティストのコラボ・サイン色紙 抽選で各1名のプレゼントご応募が可能です。
  プレゼントのご応募方法につきましては【発送完了メール】に記載いたします。
終了

【 一般通販受付:2013年6月7日,0:00〜 】※〜2013年7月31日まで、ライカエジソン通販のみ期間限定で取り扱うことになりました。ライカエジソン通販、取扱予定数に達し次第、終了となります。

  ★先行予約、通販の詳細についてはコチラをご確認ください★



【販売方法】333music編集部通販(6月中旬から発送予定)
       アーティストのライヴ会場物販(詳細は後日発表)
       ライカエジソン各店舗(発売日〜)、ライカエジソン通販(〜7月31日)
      ※ライヴ会場物販に関しましては、随時、浮き草ジョニーのお知らせブログにて
       発表いたします。
      ※物販での取り扱いは限定数になります(会場ごとに追加の予定あり)。
      ※増刷の予定はございませんので、売り切れにご注意ください。
      ※本に関するお問い合わせは【mook★333music.net】
       (★→@へ変更してください)へメールでお願いいたします。
       その際、迷惑メールを指定解除するなど、メールを必ず受信できるよう、
       設定のご確認をお願いいたします。
      ※本誌に関することでのレコード会社、レーベル、アーティスト事務所、ファンクラブ等
       へのお問い合わせはご遠慮願います。
      ※現時点ではライカエジソン各店舗を除き、書店や他のネット通版などで取り扱いの予定
       はございませんので、ご了承ください。
       つきましては書店、ネット通販などへの本誌に関するお問い合わせはご遠慮願います。
      ※その他、詳しくは【333music.net】でご確認ください。

    【 333music.net → http://www.333music.net/ 】
      (携帯からもご覧になれます)


====================================


■近日、『333musicTV』に『Motto2〜vol.002〜』のメイキング・ムービー、アップ!!

 【YouTubeチャンネル『333musicTV』】
  ★PC → http://www.youtube.com/333musicTV/
  ★携帯 → http://m.youtube.com/333musicTV/

Temo-Talk収録!【DAITA】

こんばんわーっす!

ジョニーです。

すっかりご無沙汰です…あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします♪

さてさて、
実は昨日、DAITAさんの『Temo-Talk』を収録してきました!

今、ガンバッて編集してます。
もうちょっとしたらアップしますね〜アップアップ


DAITA Official Site
【 http://www.daita-ism.com/ 】

近日、花少年バディーズの

ども、ジョニーです!

ひゃー、すっかり夜になってました…星空


昨日、花少年バディーズさん

baddies15A_light


の『Temo-Talk』とインタビューをしてきたよ!

ま、今回、M女史の“テンネン”がちょいちょい出て、
ミネムラさんにツッコマれてますが、
そこはスル〜してほしい、とのことです(by M女史)。


インタビュー中は、ミネムラさんに
“豊かだ…豊かですね”と言われ、
“ん? コレかぃ?”と腕の贅肉をつまんだM女史。
それを3分間、声を潜めて爆笑し続けたのは、まぎれもなく広志さんです。
笑いすぎです。

ま、何が豊かなのか?は、
その笑いによって話題が広志さんへと移行し、確認できませんでしたが……。


そんなこんなで『Temo-Talk』を近々アップップー。
インタビューは1st Full Album『Bible』の発売日、
11月7日頃にアップします〜。

どうぞ、お楽しみに!

近日中に

こんにちは、ジョニーです!

なんだか東京は泣き出しそうな空だね。
ま、そんな感じだけど、土日返上で
M女史は原稿を書いたりしてるみたい。

近日中に人時さんのインタビュー、アップできると思います!
あとK-A-Zさんのインタビューもね!!


動画も見てみてくださ〜い!



**************************

333musicがお届けする”333music.wave”の後継番組『Temo-Talk』に
人時氏、K-A-Z氏、登場!!


■『Temo-Talk』とは、手元を映しながらトークを展開する、ユル〜いトーク番組です■
※ですが! 今回は顔出しで、人時×K-A-Zのスペシャル対談をアップ!!


『Temo-Talk』は333musicのYouTubeチャンネル【333music TV】でご覧ください。

【333music TV】
★PC →  http://www.youtube.com/333musicTV/
★mobile → http://m.youtube.com/333musicTV/

また、人時氏、K-A-Z氏の新譜インタビューも“333music.net”にて、それぞれ近日公開!
★333music.net (PC,mobile共通) → http://www.333music.net/

詳しい情報は、
★『333music☆ジョニー』のアメブロにて。 → http://ameblo.jp/shironyanco/

ライヴと取材に関するあれこれ

おはようございます、増渕です。

ここ最近は怒濤のライヴ4連発!(あ、観に行っていただけですが)

先にお伝えしてたように、
CREATURE CREATURE

そして
千聖さんのお誕生日、PENICILLIN2DAYS
(1日目は18歳のお誕生日、2日目は20歳のお誕生日
って……日によって変わるんかい!笑)

でもって、昨日はriceのFC限定LIVEへ。



ご存知のとおり、10月4日に収録した
『Temo-Talk』を昨日アップしましたが、
同日夜、昨日のライヴで無期限活動休止が発表されました。

すっごく、すっごく言葉を選んで、
誤解のないように、悲しい気持ちにならないように、
時間をかけて伝えていた有紀くん。

客席からはすすり泣く声があちこちから漏れ聞こえました。

それくらい、彼女たち(彼たち)にとって
riceの音楽は
かけがえのないものになってるんだな、って
あらためて思った瞬間でもありました。

ただ、私個人としては、
有紀くんも言っていたように、
“続けるための選択だったんだろうな”って自然に思えました。


12年前の秋の、あの悲しい出来事から、
それこそ死にものぐるいで、
“12年後の秋までは止まらない、
歩みを止めてはいけないんだ”という想いで
突っ走ってきたんだと思うのです。

心に決めたこと、自分と『空』に約束したことだったから。

その『約束』まで物理的、精神的にもギリッギリだったんだろうな、というのは
手前味噌ですが、
『Thank You For All〜vol.004〜』のインタビュー中、
それに関わるやりとりの中で感じていました。
そんな有紀くんを見守るヒロくんの想いも
知りました。


緊張感、もの凄い多忙な状態での活動を10年以上続けたら、
健康体の人間でも正直しんどい、
というか無理だと思いました。


“休んでいいと思うよ、正しい選択だと思う”


と発表後、楽屋で彼らに伝えました。


私自身は皆さんと一緒のタイミングで知ることになりましたが、
実は今回、12年ものの「Fake star」を音源化することを知った時も、
“そういう”意味があると勘づいてました。

ショックはショックなのですが、
有紀くんも、その発表をするまでのシナリオを考えていたのでしょう。

まずは応援してくれてる
いちばん身近なファンの人に顔を見ながら伝えたい。
それが昨日のライヴの大きな目的のひとつだったことは
間違いないと思うんです。

少なくとも私は
彼らの選択を自然と受け止めることができました。


これから執筆する彼らのインタビュー、
及び、先にアップしてる『Temo-Talk』は
10月4日に取材しています。
なので、なんとなくモヤンとした宙ぶらりの感じは否めない箇所があります。


けれど、あの時点で彼らが言える精一杯のことだ、と受け止めていただけたら。


近日、インタビューをアップします。


朝から重くてすいませんでした。


とにかく。

10月31日、11月1日はRaphaelのYUKI、HIROとして頑張りますって
笑顔で言ってくれましたし、
12月25日のZepp東京でも楽しいことを考えてくれてるみたいなので、
楽しみましょう。

CREATURE CREATUREのライヴへ行って参りました

おはようございます、増渕です。

昨夜はCREATURE CREATUREのライヴを見てきました!

もう個人的に大好きな世界観ですラブラブ!


立場上、好きとか嫌いとか、言っちゃうのはどうかと思うんですが……




カッコいいっ!!!!!!



昨夜から先行発売されている
ニュー・アルバム『PHANTOMS』も最高!!


まじヤバい。




ぜひ聴いてほしいです!!


ここだけの話、あんなバンドや、こんなバンドは(って明確に表記しちゃマズいのでやんわり)、
Morrieさんのやってらした(やってらっしゃる)音楽に影響受けまくってますから、
あんなバンドやこんなバンドが好きな方は、ぜひ聴いてみていただきたい!!
(どんなバンドか?は想像してみてください)


…って、やんわり表現が多すぎなブログですみません!あせる




昨日のdefspiral!!

defspiral_web



めっちゃ熱かった〜。
こんばんは、増渕ですブタ

めちゃくちゃノリよかったですよね、お客さんたち。
でもって、演奏もスッゲー完成度が高くて驚いた。
メニューの流れもよかったし、
新曲「LOTUS」「MISTY」もエエ感じでハマッてましたね。

さてさて。
インタビューそろそろアップしたいのですが(皆さんCDも聴いてると思うし)
…近々にアップしたいと思ってます!!
もう少しだけ待っていてください!!!

今夜はMADBEAVERSに参戦!

たびたびでしんずれいします、増渕です。

今夜はMADBEAVERSのライヴに参戦です!

とにかく3ピースのカッコよさが凝縮されたライヴだから、
騙されたと思って、1度足を運んでみてほしいです!!


実はKiyoshiさんに“MADBEAVERSのインタビューが好評です”というメッセージをいただきまして。
ありがたいです!!

実際、アクセス数も歴代ベスト3に入るくらいでしたアップアップアップ


さてさて、今日もロックを全身で楽しんできますかっ!!

引き続き、degspiralのインタビューを……

defspiral_web


書き終えたばかりの増渕ですあせる

これで最近ドドーンと取材してきた原稿が一通り終了。
近々アップできると思います!

うーん、抱えてる仕事が片付くと、心も晴れやか〜。
これで7月30日の新宿LOFTのdefspiralワンマン・ライヴも
スッキリした気持ちで見に行けるぞっ!

その日は6thシングル「LOTUS」の発売記念ってことと、
その発売日の7月25日、めでたく1つ年を重ねたRYOさんをお祝いするってことで、
アフター・パーティー(っていうの?)もあるみたいですし。

詳しいことは、ココで確認して、ぜひ参加してみてください!!
携帯からチェック!
QRコード
  • ライブドアブログ